RSSフィードを表示できるプラグインは数多く存在しますが

カテゴリ分けが出来て複数ブログのRSSフィードを出したい!と思った時とても使える

プラグインを発見しましたのでご紹介したいと思います。

しかもショートコードを貼り付けるだけでOKですので

ブログや固定ページ、サイドバーどこでもRSS一覧を表示する事が出来ます!

 

ダウンロード

ダウンロードは下記のURLから行えます。

http://wordpress.org/plugins/wp-rss-multi-importer/screenshots/

 

設定方法

設定方法は極めて簡単です。

1.インストール

2.RSSフィード登録

3.カテゴリー登録

4.ショートコード貼り付け

以上終了です。簡単ですよね!

 

1.インストール

複数のRSSフィードをカテゴリー別で簡単に表示してくれるプラグイン

インストールが完了すると設定にメニューが表示されます。

 

2.RSSフィード登録

2

さて次にRSSのURLを設定してください。

上記の画像の順番で設定しましょう。

カテゴリーは後で設定します。

 

3.カテゴリー登録

3

そしてカテゴリーを追加します。

このカテゴリーを先ほど登録したRSSに割り振る事でカテゴリー分けが出来

多種のブログRSSを表示させる事ができます。

 

4.ショートコード貼り付け

さぁいよいよショートコードを貼り付けます!

PostでもPageでもどこでもOKですので先ほどカテゴリーを作ったところの

[wp_rss_multi_importer category=”1″]

をペッと貼り付けましょう。

 

5.確認

_r2_c2

私が線で囲った緑と紫は違うRSSフィードなのですがバッチリ表示されていますね!

そしてカテゴリー分けすればRSSフィードごとにタイトルを付ける事ができます。

他のブログ記事をいっぱい並べたい!と言う時に重宝しそうです :)